プログレッシヴ・ロックを象徴するバンドの1つ、エマーソン・レイク・アンド・パーマーのキーボード・プレイヤー、キース・エマーソンが木曜日(3月10日)、LAの自宅で亡くなった。71歳だった。

◆キース・エマーソン画像

バンドは金曜日(11日)、以下のような声明を出した。

「キース・エマーソン(1944-2016)

残念なことに、キース・エマーソンが昨晩、LA・サンタモニカの自宅で亡くなったことをお伝えします。71歳でした。彼の家族のプライバシーと心痛を尊重していただけますようお願い申し上げます」

カール・パーマーは、「よき友人で音楽でのブラザー、キース・エマーソンが亡くなったと知り、心から悲しい」と追悼の言葉を残した。

「キースは優しい心の持ち主で、彼の音楽への愛、キーボード・プレイヤーとしてのパフォーマンスへの情熱は、この先ずっと、比類なきものとして残るだろう。彼はパイオニアであり革新者だった。彼の音楽の才能は、ロック、クラシック、ジャズの世界で僕らみんなを感動させた。僕は、彼の温かい笑顔、ユーモアのセンス、人を惹きつけてやまないエンターテイナーとしての力、音楽への献身を忘れない。彼を知り、一緒に音楽を作れたことをとても幸運に思っている。キース、安らかに」

合掌。

Keith Emerson (1944 - 2016)We regret to announce that Keith Emerson died last night at his home in Santa Monica, Los...

Emerson, Lake & Palmerさんの投稿 2016年3月11日



Ako Suzuki