(c)TBS

半年振りのスペシャル番組として、3月29日よる9時から放送されるTBS『UTAGE春の祭典!』にて、Chageが番組出演者たちとともに「YAH YAH YAH」を披露したことが明らかになった。

2014年4月から毎週月曜深夜に放送されてきた『UTAGE!』。4度目となるゴールデンタイムでの全国放送では、番組を支えてきたUTAGEアーティストに加えて、スペシャルゲストが登場。総勢30人近くのアーティストによるオープニングメドレーからスタートし、歌や振り付けなのどの対決あり、楽器演奏などのチャンレンジ企画あり、4月スタートのTBS連続ドラマ出演者によるPRをかけた歌唱ありと盛りだくさんの内容となっている。

なかでも番組のハイライトは、スペシャルゲストとして登場したChageが、番組MC・中居正広のリクエストに応えて「YAH YAH YAH」を披露する場面。

「YAH YAH YAH」といえば、売り上げ枚数が250万枚近いCHAGE and ASKAの大ヒット曲。日本中の誰もが知っているのはもちろん、アジア圏でも知られた人気の名曲だ。Chageは「中居さんからのリクエストをもらい、背中を押され歌う事になりました。(リクエストしてくれて)本当にありがとう。この曲は勇気をくれる曲、いろいろなことを後押ししてくれる曲、観てくれる人を少しでも勇気づける事が出来たらうれしい。」と中居のリクエストに快く応じた。

さらに中居のリクエストは、男性アーティスト全員でChageと歌唱したいというもの。中居だけでなく、ゲスト出演した草剛(SMAP)や舞祭組(Kis-My-Ft2)、川畑要(CHEMISTRY)などと共に12人の男たちの大熱唱となった。そしてMC席のAKB48やE-girlsといった女性アーティストたちが、さらにはステージを囲んだ観客までもが、サビの部分に合わせて拳を突き上げの大合唱となり、スタジオ中がひとつになったという。

Chageを中心とした圧巻のパフォーマンスに、すべての出演者と観客は大きな勇気をもらったようで、合唱後、アーティストたちは興奮を抑えきれない様子で、抱き合ったり握手を交わす。それはまさに、音楽の力で、その場がひとつになった瞬間。Chageも「音楽ってすごいね。20年以上前の曲を色々な世代のアーティストと一緒に歌えて、楽しかった。中居君本当にありがとう!」とコメント。他のアーティストたちも、みな、充実感の満ちた笑顔でお互いの熱唱をたたえあっていた。

そんな『UTAGE春の祭典!』は、3月29日よる9時から放送される。