ザ・ローリング・ストーンズが今週金曜日(3月25日)キューバで初の公演を開くが、これは当初、今週末(3月20日)開催を計画していたそうだ。しかし、オバマ米大統領が同時期、キューバを訪問するのがわかり、日程をずらしたという。

◆ザ・ローリング・ストーンズ画像

バンドのプロダクション・マネージャーがロイター(通信社)に明かした。彼は「大統領が公演を観に来るんじゃないかと思ったときもあったよ。彼がオープニング・アクトだ(笑)」との冗談も飛ばしたそうだ。

ザ・ローリング・ストーンズは金曜日、首都ハバナのCiudad Deportiva de la Habana(サッカーや野球の競技場)でフリー・コンサートを開催する。61の運送用コンテナー、ステージ・セット、スピーカー、ライトなど総量500トンもある機材を持ち込み、140人のクルーが入国するそうだ。それに、少なくとも80人の現地スタッフが加わる。

海外のメジャー・ロック・バンドによる初の公演には、50万もの人々が観に訪れるのではないかと予想されている。

Ako Suzuki