息子が同性愛者だと知ると動揺したり嫌悪感を抱く父親が少なくない中、ロッド・スチュワートは、息子が幸せなら、気にならないと話した。

◆ロッド・スチュワート画像

『People』誌のインタビューで、息子たちについて語り始めたロッドは、長男(35歳)は「サッカーが上手い。(でも)素晴らしく上手くはない」そうで、彼はナイト・クラブを開きたいと考えているところだとコメント、三男(21歳)はアラスカでプロのホッケー選手になったと明かした後、末っ子のエイデン君(5歳)は母親の洋服を拝借し、女性のような格好をするのを好んでいると話した。

「下の子は、まだわからないな。女性のような格好をするのが好きなんだ。彼がどっちの方向を目指しているのか、僕らにはわからない。いつも、メリー・ポピンズみたいな服を着てるよ。そこから抜け出せばいいなって思うけど、もし彼がゲイだとしても、僕はかまわない。彼が幸せである限り」

ロッドは現在、3人目の奥さんペニーと2人の子供たち、アリステア君(10歳)&エイデン君と暮らしている。2人の息子はかなりのイケメン。奥さんのインスタグラムによると、アリステア君はサッカーや水泳が得意なスポーツ少年のようだ。

Belated Burns celebration down the local

Penny Lancasterさん(@penny.lancaster)が投稿した写真 -



So proud of my 6 time medallist at this weekends swim meets.

Penny Lancasterさん(@penny.lancaster)が投稿した写真 -



Ako Suzuki