BeatlesGeorge Harrisonが昨年11月に死去したカリフォルニアの場所をめぐる混乱が解決をみた。ロサンゼルス当局は、Harrisonは彼の元バンド仲間、Paul McCartneyが借りていたHollywood Hillsにある家で死去したと伝えている。当初Harrisonは、McCartneyが所有する家で死亡したといわれたが、それはMcCartneyの代理人によって「まったくのでたらめ」と否定されていた。しかし、McCartneyの代理人は2月13日(水)、McCartneyは例の家を所有しているわけではないが、「一時的に借りていた」とLAUNCHに語った。

Harrisonが死去した本当の場所は、彼の死後2ヶ月半以上もの間、謎のままだった。これは彼の死亡証明書に虚偽の住所が記載されていたためで、ロサンゼルス地方検察局は、故意に偽造した情報を死亡証明書に載せることは重罪として起訴されるとし、すぐに調査を開始した。

2月13日(水)、ロサンゼルス地区検事のSteve Cooleyが、Harrisonに雇われていた警備コンサルタント、Gavin de Beckerが本当の住所を発表したと伝え、LAUNCHではロサンゼルス地方検察局の代表に確認をとった。その住所は、Hollywood Hillsにある人里離れた住宅で、4部屋の寝室があり、かつてシンガー/女優のCourtney Loveが所有し、昨年McCartneyが借りていた場所だった。'01年、McCartneyがLoveからその住居を購入したという噂があったが、それは根拠のないものだった。

McCartneyの代理人はまた、Harrisonが死亡した当時もMcCartneyがその住居を借りていたかどうかは「非常に疑わしい」とLAUNCHに語った。McCartneyは'01年春から初夏にかけて「アルバム『Driving Rain』のレコーディング期間中」にその場所を借りていただけという。McCartneyの代理人はまた、McCartneyが11月になるまでその家を借りていたとは思わないと語っている。

George Harrisonは'01年11月29日、癌のため58歳で死去した。

Sue Falco, New York LAUNCH.com