3/11、日本武道館でCS音楽専門チャンネル、スペースシャワーTVが主催する<Coca-Cola presents SPACE SHAWER Music Video Awards04>が実施された。このイベントでは、2003年の1/1~12/31にリリースされた楽曲のミュージック・ビデオから、各ジャンル別の賞の発表、授賞式、そしてライヴパフォーマンスが行なわれた。

主な受賞作として、オフィシャルサイトなどで一般投票で決定するBest Your Choiceには約58万票が集まり、そのなかからBUMP OF CHICKENの「ロストマン」が選ばれた。授賞式に現われたメンバーは「長く楽曲が愛されるのが俺らとても嬉しい」(直井由文/B)と語った。そして年間最優秀賞作品であるBest Video of the YearにはMr.Childrenの「くるみ」が受賞。Best Group Videoでも受賞し、2冠となった。授賞式にはメンバー4人はもちろん、「くるみ」のビデオにも出てきたMr.ADULTSの4人も登場。ビデオ撮影の秘話を語ったり、メンバーとの意外な接点などを語った。

ライヴパフォーマンスでは、氣志團AI、HAWAIIAN6、矢井田瞳CHEMISTRY、Mr.Childrenらが実施。それぞれ受賞作の曲を含めた2曲ずつを歌い、会場の10,000人を沸かせ、生放送中継もしていたイベントは無事終了した。

<主な受賞作と、その受賞コメント>
●Best Video of the Year & Best Group Video:「くるみ」Mr.Children
(ビデオ撮影では)「ホントに何もやってなかったものですから(苦笑)、監督の方と出演して下さったMr.ADULTSの方々にホントに感謝というか、ホントに素晴らしかったので。僕らが拍手、ですよね」(桜井和寿/Vo&G)

●Best New Artist Video:「君という花」ASIAN KUNG-FU GENERATION
(受賞について)「新人賞は各アーティストにとって一回しか獲るチャンスがないので、そういう賞をいただけたというのは非常に光栄」(後藤正文/Vo&G)

●Best Female Video:「孤独なカウボーイ」矢井田瞳
(受賞について)「映像制作チームとみんながとってくれた賞だと思っています。」

●Best Male Video:「セイコウトウテイ」スネオヘアー
(ユニークなビデオ作品について)「自分の顔がキモいですねえ。自分の顔がもう気持ち悪くて気持ち悪くて。次からは僕があんま露出しないような、ミュージック・ビデオになるだろうなあと思ってます」

●Best R&B Video:「Thank U」AI
(受賞について)「本当にもうBest R&B Video、Thank U!!!ってコトなんで。あまりの嬉しさに早口にもなってしまうんですけれども」

●Best Hip Hop Video:「ザ・グレート・アマチュアリズム」Rhymester
(受賞について)「えー、こういう晴れがましい場にね、出ることが滅多にないので。衣装も気合いを入れてきたんですけどね」(宇多丸)

●Best Story Video:「SECRET LOVE STORY」氣志團
(受賞の場に立って)「緊張するのはヤーメタ!」(メンバー全員で)

●特別賞:THEE MICHELLE GUN ELEPHANT
「(活動中は)こういう場所に縁のないバンドだった」(所属事務所BAD MUSIC・能野氏)


<再放送日程>
4/29(木)19:00~22:00ほか スペースシャワーTVにて