ニュース・最新情報

プロフィール・バイオグラフィ・リンク

ソロヴォーカリストとして活動していた想太、コーラスグループのリードヴォーカルとして活動していた雄大、ダンサーとして活動していた大輝・颯・徹が出会い、新たなダンス&ヴォーカルのスタイルの確立を求めて2011年1月より活動を開始。

国内外の有名ダンサーをコリオグラファーに起用し、ステージパフォーマンスにこだわりを持って取り組みながら、2011年には渋谷や六本木のライヴハウスを中心に約80本のライヴを行なう。

“誰もが恋する「顔面偏差値75グループ」・イケメン界の東大生”というキャッチフレーズがWebを中心に話題となり、2014年1月15日にシングル「SHOUT IT OUT」でメジャーデビュー。

ライブ・コンサート・チケット

プレゼント