ニュース・最新情報

プロフィール・バイオグラフィ・リンク

谷口鮪(Vo&G.)、古賀隼斗 (G&Cho)、飯田祐馬(B)、小泉貴裕(Dr)の4人から成る大阪・堺出身のロックバンド。

数々のオーディションイベントにてグランプリを獲得。中でも、キューン20イヤーズオーディションにて4,000組の応募者の中から見事優勝し、恵比寿LIQUIDO ROOMにてASIAN KUNG-FU GENERATIONのオープニングアクトを務めたことで話題になる。その後、2012年11月から2013年3月にわたり、5ヶ月連続自主企画を開催。5公演すべてのチケットをソールドアウトさせ、公演ごとに100枚限定でリリースしたシングルも完売。

2013年4月、バンドにとって初の全国流通盤となる1st mini Album『僕がCDを出したら』をリリースし、活動拠点を東京に移す。

9月25日にシングル「盛者必衰の理、お断り」でKi/oon Musicよりメジャーデビューを果たす。

2014年はテレビ東京系アニメ「NARUTO-ナルト-疾風伝」のオープニングテーマ「シルエット」を書き下ろすなど精力的に新作を発表する。

2015年1月には2ndアルバム「TIME」を発表。3月には大阪・大阪城ホールおよび東京・日本武道館にて初のアリーナワンマンライブを行い成功を収めた。11月にはシナリオアートとのスプリットシングル「talking / ナナヒツジ」をリリースした。

2016年1月にアルバムに先駆けてシングル「ランアンドラン」を、2月に3rdアルバム「Origin」を発表。

2017年3月1日 10thシングル「Fighter」リリース。この曲はテレビアニメ「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」のOP曲に使われている。

現在、精力的に活動している。