Mick Jaggerの最新情報は音楽総合サイトBARKSで!1943年7月26日生まれ。1963年のデビュー以来、ローリング・ストーンズのフロント・マンであり、実質的リーダーとして精力的に活動をつづけている。 80年代に入り、一早くソロ・アルバム制作、そしてソロ・…

  • 忌野清志郎
  • 9nine
  • miwa
  • LUNA SEA
  • Acid Black Cherry
  • GReeeeN
  • VAMPS
  • Stereophonics
  • ぼくのりりっくのぼうよみ
  • 中島卓偉
  • EXILE
  • ASH DA HERO
  • Journey
  • MUCC(ムック)
  • Eminem
  • きゃりーぱみゅぱみゅ
  • ASIAN KUNG-FU GENERATION
  • VAN HALEN

Mick Jagger:ニュース・最新情報

NEWS

Mick Jagger:プロフィール・バイオグラフィ・リンク

PROFILE/BIOGRAPY/LINK

1943年7月26日生まれ。1963年のデビュー以来、ローリング・ストーンズのフロント・マンであり、実質的リーダーとして精力的に活動をつづけている。

80年代に入り、一早くソロ・アルバム制作、そしてソロ・ツアーも行う。1985年の1stソロ・アルバム『シーズ・ザ・ボス』は、当時最もヒップだったダンス・ビートの巨匠ビル・ラズウェル、そしてナイル・ロジャーズを制作陣に加え、ストーンズとは大きく離れたアップ・トゥ・デイトな音楽性をアピールする。デイヴ・スチュワートやキース・ダイアモンドと共にプロデュースした2ndアルバム『プリミティヴ・クール』のリリース後、ストーンズとしての来日が未だ実現していなかった88年に、完成したばかりの東京ドームにおける外国人アーティストとして初の来日公演を行なう。

93年には、リック・ルービンをプロデューサーに迎え3rdアルバム『ワンダーリング・スピリット』を発表、レニー・クラヴィッツやフリー(レッド・ホット・チリ・ペッパーズ)がゲスト参加した作品として話題になる。2001年、4thアルバム『ゴッデス・イン・ザ・ドアウェイ』を発表。レニー・クラヴィッツ、U2のボノ、ピート・タウンゼントらを迎えた初期衝動溢れるR&R作品となった。