Jamiroquaiの最新情報は音楽総合サイトBARKSで!UKクラブシーンに彗星のように現れたジャミロクワイ。中心人物のジェイ・ケイは、1969年生まれ、母親の影響でスライ&ザ・ファミリー・ストーンやスティーヴィー・ワンダー、マイルス・デイヴィス、ギル・ス…

  • John Lennon
  • 坂本龍一
  • TEE
  • Deep Purple
  • Da-iCE
  • Dream5
  • Grace Vanderwaal
  • ariel makes gloomy
  • ウカスカジー
  • ASH DA HERO
  • Brian Setzer Orchestra
  • 仮面女子
  • 22/7
  • George Michael
  • MySound
  • Ed Sheeran
  • TASCAM
  • 佐藤タイジ/中津川 THE SOLAR BUDOKAN
  • 朝霧 JAM
  • Michael Jackson

Jamiroquai:ニュース・最新情報

NEWS

Jamiroquai:プロフィール・バイオグラフィ・リンク

PROFILE/BIOGRAPY/LINK

UKクラブシーンに彗星のように現れたジャミロクワイ。中心人物のジェイ・ケイは、1969年生まれ、母親の影響でスライ&ザ・ファミリー・ストーンやスティーヴィー・ワンダー、マイルス・デイヴィス、ギル・スコット・ヘロンらに早くから親しんでいた。

1990年にジャミロクワイを結成。レコード会社間の熾烈な争奪戦の後、1993年アルバム『JAMIROQUAI』でデビュー。シンセサイザーを駆使したスペイシーなサウンドとジェイ・ケイのセクシーなヴォーカルでたちまち人気を獲得。独特のメディシンマン・ロゴとともに彼らのサウンドは瞬く間に世界に広がった。

世界的なヒットを記録した3rdアルバム、『Travelling Without Moving』(1996年)からのシングル、「Virtual Insanity」は世界中のダンスフロアを沸かせ、グラミー賞を獲得。斬新なビデオはミュージック・ビデオは、MTV Video Music Awardsで4部門を受賞。日本でも140万枚ものセールスを記録している。

その後も、4thアルバム『synkronized』(1999年)、『ファンク・オデッセイ』(2001年)が好調なセールスを記録。しかし、2001年に『ファンク・オデッセイ』プロモーションのためマンハッタンに滞在していた彼がまさに体験してしまった9・11。ショックを受けた彼はしばらく休養を取ると、創作の過程で癒されながら曲作りを開始。

これまでのキーボードによる作曲からギター中心の曲作り変え、また自宅スタジオを離れ世界中のスタジオでレコーディングを行なった。また、1stシングル「ジャスト・ライク・イット・シュッド」ではジェイ・ケイによるヒューマン・ビート・ボックスでベース・ラインを演奏。サウンドの多様性を増した。そして2005年、新作『ダイナマイト』をリリースした。

2006年には初のベストアルバムを発売、2009年にマーキュリー・レーベルと契約を結び、2010年11月にアルバム『Rock Dust Light Star』を発売、日本では自身初となるストリートライブを行っている。


Jamiroquai:ライブ・コンサート・チケット

LIVE/CONCERT/TICKET

Jamiroquai:プレゼント

PRESENT