AKB48の最新情報は音楽総合サイトBARKSで!東京・秋葉原に専用劇場「AKB48劇場」を持ち、「会いに行けるアイドル」をコンセプトとしてチームごとに日替わりでほぼ毎日公演を行うことを特徴としている。マスメディアを通した遠い存在だったアイドルを身近に…

  • XERO FICTION
  • NIGHTMARE
  • 大川藍
  • LIFriends
  • SKE48
  • MIYAVI
  • Sonar Pocket
  • Hysteric Lolita
  • MUCC(ムック)
  • Pharrell Williams
  • 神様、僕は気づいてしまった
  • チャラン・ポ・ランタン
  • Deep Purple
  • スピッツ
  • Slipknot
  • 水樹奈々
  • LOUDNESS
  • HYDE
  • BoA
  • 松任谷由実
  • RATT
  • DIR EN GREY
  • ALvino
  • DONY JOINT
  • CROSSBEAT
  • BUMP OF CHICKEN

AKB48:ニュース・最新情報

NEWS

AKB48:プロフィール・バイオグラフィ・リンク

PROFILE/BIOGRAPY/LINK

東京・秋葉原に専用劇場「AKB48劇場」を持ち、「会いに行けるアイドル」をコンセプトとしてチームごとに日替わりでほぼ毎日公演を行うことを特徴としている。マスメディアを通した遠い存在だったアイドルを身近に感じ、その成長していく過程をファンに見てもらい、ともに成長していくアイドルとされている。
非常に大勢のメンバーが在籍しており、正規メンバーと研究生を合わせて100人近い大所帯である。
姉妹グループを含めた場合には、総称として「AKB48グループ」・「48グループ」とも称されている。

2005年12月8日、AKB48劇場で初公演を行い、2006年2月1日にシングル「桜の花びらたち」でインディーズデビュー。同年10月25日にシングル「会いたかった」でメジャーデビュー。2007年に「第58回NHK紅白歌合戦」に出場を果たす。

メンバーは全て全国各地からの応募によるオーディションにより選出されており、現在チームA、チームK、チームB、チーム4 および、研究生で構成されている。

人気は国内に留まらず海外での活動も積極的に行っており、パリ・ニューヨーク・カンヌ・ロサンゼルス・韓国・マカオ・シンガポール・モスクワ・台湾・上海・ジャカルタ・ワシントンDCなど海外の様々な場所で公演活動をしている。

日本でリリースされる新曲はミリオンセラーを達成し続けており、日本を代表する国民的アイドルグループにとして、テレビ、ラジオ、雑誌と、多方面の媒体にレギュラーを持つなど、劇場公演をベースにしつつ、その活躍の場を広げている。

AKB48:ライブ・コンサート・チケット

LIVE/CONCERT/TICKET