谷村奈南の最新情報は音楽総合サイトBARKSで!Official Website: http://www.tanimuranana.com/Twitter: https://twitter.com/nana_tanimuraBlog: http://n.tanimura.vision-blog.jp/Official Blog : http://ameblo.jp/tanimura-nana/avex entertainment :…

  • THE YELLOW MONKEY
  • ゲスの極み乙女。
  • キュウソネコカミ
  • Graham Nash
  • Lily’s Blow
  • MUCC(ムック)
  • The Cheserasera
  • BUCK-TICK
  • GACKT
  • STARDUST REVUE
  • 安室奈美恵
  • フルカワユタカ
  • 清春
  • Deep Purple
  • Metallica
  • 中島卓偉
  • YAMAHA
  • 酒井法子
  • Radiohead
  • BOSS
  • SMAP
  • WANIMA
  • SEKAI NO OWARI
  • いい音爆音アワー
  • qdc

谷村奈南:ニュース・最新情報

NEWS

谷村奈南:プロフィール・バイオグラフィ・リンク

PROFILE/BIOGRAPY/LINK


Official Website: http://www.tanimuranana.com/
Twitter: https://twitter.com/nana_tanimura
Blog: http://n.tanimura.vision-blog.jp/

Official Blog : http://ameblo.jp/tanimura-nana/
avex entertainment : http://avexnet.or.jp/nana-tanimura/index.html

Pop, R&B

生年月日: 1987年9月10日
出身地: 大阪府

3歳から8歳の間、父の仕事の関係で大阪とハワイ間を往復する生活。音楽好きの両親の影響で幼い頃から常に洋楽がある環境で過ごす。
幼少期、ハワイで初めて行ったマイケル・ジャクソンのコンサートに感銘を受ける。
12歳の時に聴いたというクリスティーナ・アギレラのアルバムに影響を受け、彼女のような“ソウル”を持ったシンガーになりたいとシンガーの夢を志すようになる。
高校3年生のときに地元のイベントでクリスティーナ・アギレラの曲をアカペラで歌い、それが現在のスタッフの目に留まる。
大学進学で上京するとともに、本格的にデビューの話が持ち上がり、2007年5月に1stシングル「Again」でデビュー。切ないバラードを圧倒的な歌唱力と表現力で魅了。同年11月にリリースされた2ndシングル「Say Good-bye」はパワフルな歌唱力にプラスしてセクシーなダンスを披露。そのミュージッククリップは『Yahoo!動画』で配信するやいなや新人としては異例の週間チャート1位を記録。
また音楽サイト『MSNミュージック』の「08年期待のソロアーティスト」でも1位を獲得し、2008年5月にリリースされた3rdシングル「JUNGLE DANCE」ではセクシー&キュートなヴィジュアルとパワフルな歌唱力でTV、ラジオ、雑誌と数々のメディアに出演しその名を知らしめ、「日本レコード大賞」優秀作品賞を受賞。その後も次々に話題作を発表。
2008年11月からは『スズキ シボレーMW』のCMに出演。
2009年2月にリリースされた「Crazy For You」から同CMに楽曲が起用された。
大阪とハワイ・ロサンゼルスを行き来する生活を経験したことで、「違う文化の人同士をつなぐことが出来たら」と学業とシンガーであることとの両立をこなしている。

谷村奈南:ライブ・コンサート・チケット

LIVE/CONCERT/TICKET