SCHAFTの最新情報は音楽総合サイトBARKSで!BUCK-TICKのギタリスト今井寿と、現minus(-)、睡蓮の藤井麻輝(当時SOFT BALLET)のインダストリアル・ユニット。 1991年、オムニバス・アルバム『DANCE 2 NOISE001』に「nicht-titel」を提供。同年、西麻布YELLO…

  • Pay money To my Pain
  • SKY-HI
  • 松本孝弘
  • 人間椅子
  • NEW ENGLAND
  • 平井 堅
  • VAN HALEN
  • Q'ulle
  • KISS
  • STARDUST REVUE
  • Kanye West
  • Prince
  • Michael Jackson
  • Grace Vanderwaal
  • 岸田教団&THE明星ロケッツ
  • Noel Gallagher
  • 倖田來未
  • Yes
  • SHURE
  • 神聖かまってちゃん
  • 世良公則

SCHAFT:ニュース・最新情報

NEWS

SCHAFT:プロフィール・バイオグラフィ・リンク

PROFILE/BIOGRAPY/LINK

BUCK-TICKのギタリスト今井寿と、現minus(-)、睡蓮の藤井麻輝(当時SOFT BALLET)のインダストリアル・ユニット。

1991年、オムニバス・アルバム『DANCE 2 NOISE001』に「nicht-titel」を提供。同年、西麻布YELLOWで行われた〈DANCE 2 NOISE〉のイベントにおいて数曲を披露する。このライヴでは、藤井がグラインダーで火花を飛ばし、観客の度肝を抜いた。それから3年後、1994年に本格始動。ヴォーカルにRAYMOND WATTS(PIG)を迎え、9月21日にアルバム『SWITCHBLADE』をリリース。〈インダストリアル〉という言葉がまだポピュラーではなかった時代、そのサウンドは異質で、当時のロックシーンに大きな衝撃を与えた。

同年9月より東京と大阪で5本ライヴを行う。同年10月21日にリミックス・アルバム『SWITCH』を、12月16日に渋谷公会堂でのライヴの模様を収めた『SWITCHBLADE VISUAL MIX-』をリリース。

1999年にはzilchのリミックス・アルバム『BasterdEYES』に〈SUPERSCHAFTRAX〉を提供するが、以降はその活動を完全に停止する。

2016年、約20年ぶりに本格再始動した。2016年1月に、アルバム「ULTRA」をリリースし、ライブツアーを開催した。