プロフィール・バイオグラフィ・リンク

2007年春、新潟県新潟市にて結成。
新潟出身のスクリーモ・バンドとして、彼らのジャンルは親しみを込め“コシヒカリーモ”と称される。対照的なツインボーカルから繰り出されるリリックと、変幻自在に展開をみせていく楽曲アレンジで唯一無二の世界を描き出す。

YouTubeでのMusic Video再生回数はデビュー前にして40万回を超え、着実に支持を拡大。

さらに、pay money to my pain、coldrain等と数え切れないほどの対バンLIVEを経てラウドシーンで急成長している。

煽動的かつエモーショナルなパフォーマンスで、オーディエンスと対峙する圧巻のライヴを全国各地で繰り広げ、その動員数は日を追うごとに増加の一途をたどる。

2014年7月にリリースされた3rdアルバム『Calendula』はオリコンインディーズアルバムチャート初登場で3位にランクイン、NEXTブレイク・アーティストとして一躍注目を集める。2014年末には国内最大級のモンスターフェスに初出演を果たした。そして、2015年3月4日にはメジャーデビュー・シングル『The Crow』をリリースした。