スガ シカオの最新情報は音楽総合サイトBARKSで!学生時代からブラック・ミュージックなどに興味は持っていたものの、作曲をはじめたのは20代半ば頃だったというスガシカオ。'97年2月にシングル「ヒットチャートをかけぬけろ」でメジャー・デビューした際…

  • パーマ大佐
  • Buono!
  • GLAY
  • Prophets of Rage
  • SHISHAMO
  • デーモン閣下
  • Skid Row
  • 倖田來未
  • AK-69
  • 人間椅子
  • Bruno Mars
  • miwa
  • Sting
  • Def Leppard
  • YAMAHA
  • Eric Clapton
  • 乃木坂46
  • David Bowie
  • BUMP OF CHICKEN
  • 古澤剛
  • BABYMETAL
  • Sebastian Bach
  • 斉藤和義
  • The Rolling Stones
  • 八代亜紀
  • Bruce Springsteen

スガ シカオ:ニュース・最新情報

NEWS

スガ シカオ:プロフィール・バイオグラフィ・リンク

PROFILE/BIOGRAPY/LINK

学生時代からブラック・ミュージックなどに興味は持っていたものの、作曲をはじめたのは20代半ば頃だったというスガシカオ。'97年2月にシングル「ヒットチャートをかけぬけろ」でメジャー・デビューした際には30歳となっていた。

そんな風にゆっくりと着実に歩んできた彼の音楽経験は、現在の活動においても良い意味で反映されている。デビュー以降、1年に1枚のペースでアルバムを制作。勢いにまかせて曲を量産するのではなく、常に密度の濃い優れた楽曲だけを届けてきた彼。その完成度の高さや素晴らしさは、「愛について」や「ぼくたちの日々」といった名曲で多く人が知るところでもある。

また、SMAPの大ヒット曲「夜空ノムコウ」の作詞や森高千里、杏子ら他のアーティストへの楽曲提供を行なうなど、クリエイターとしての高い能力も十分に発揮。一般のリスナーのみならず、音楽業界関係者のハートをもしっかりと掴むスガシカオの音楽は、まさに“本格派”と呼ぶに相応しい存在感を誇っている。

スガ シカオ:ライブ・コンサート・チケット

LIVE/CONCERT/TICKET

スガ シカオ:プレゼント

PRESENT