TRICERATOPSの最新情報は音楽総合サイトBARKSで! '95年10月、和田唱(Vo&G)が友人の紹介で林幸治(B)と出会い、曲作りを始める。翌年2月、知人を介して吉田佳史(Dr)と出会い、セッション→意気投合、TRICERATOPS結成に至る。その年の5月に初デモテ…

  • カナルワークス
  • Led Zeppelin
  • YAMAHA
  • 焚吐
  • 倖田來未
  • SUPER☆GiRLS
  • コブクロ
  • スピッツ
  • anderlust
  • Whitesnake
  • 倉木麻衣
  • BIGBANG
  • 家入レオ
  • Extreme
  • RATT
  • Ultimate Ears
  • Queen
  • the pillows
  • GLAY
  • Michael Jackson
  • 中島卓偉
  • HER NAME IN BLOOD
  • V.A.(映画)
  • TASCAM
  • iKON

TRICERATOPS:ニュース・最新情報

NEWS

TRICERATOPS:プロフィール・バイオグラフィ・リンク

PROFILE/BIOGRAPY/LINK

 '95年10月、和田唱(Vo&G)が友人の紹介で林幸治(B)と出会い、曲作りを始める。翌年2月、知人を介して吉田佳史(Dr)と出会い、セッション→意気投合、TRICERATOPS結成に至る。その年の5月に初デモテープのレコーディングを行ない、7月に渋谷ラ・ママにて初ライヴを決行。以降、ラ・ママや下北沢Club 251で定期的にライヴを行なうようになる。
 '97年3月、渋谷公会堂で行なわれたタワーレコード主催のイベントにオープニングアクトとして出演。その年の5月25日には、bounce recordsよりミニアルバム『TRICERATOPS』をリリース。各インディーズ・チャートの上位にランクイン! そして同年7月21日、EPIC/SONY RECORDS(現EPIC RECORDS)よりシングル「Raspberry」でメジャーデビュー。この曲が日本各地のFM曲でパワープレイされたこともあり、認知度・人気ともに急上昇。夏から年明けまで、数々のイベントに出演しまくった。以降、自身のライヴはもちろんのことイベント出演も精力的に行ない、着実に力を付けていく。
 '98年3月21日にメジャー1stアルバム『TRICERATOPS』をリリース後、1stツアーで東名阪の三都市を巡った。その後も月一ペースでイベントに出演、6月30日には新宿パワーステーションのラストライヴに参加。その翌月、7月25日にはタワーレコード渋谷店の屋上でライヴを敢行。この模様はviewsicで生中継され、渋谷、原宿、名古屋、大阪の街頭ビジョンにも映し出された。
 '99年3月20日、“THE GREAT SKLETONユS MUSIC GUIDE BOOK”ツアーファイナルをZEPP TOKYOで行なう。ちなみに、このライヴがZEPP TOKYOのこけら落としであった。そしてこの年もライヴづくめの1年間…かと思いきや、12月8日に3rdアルバム『A FILM ABOUT THE BLUES』からのシングルカット曲「UNIVERSE」をリリース。
 2000年8月19・20日には、TRICERATOPSプロデュースによるイベント“DINOSAUR ROCK'N ROLL”を予定している。このイベントには、一般公募して選ばれたTRICERATOPSのコピーバンドや豪華ゲストが出演する。
 良質なメロディ作りのセンスとライヴで培った演奏力。これがTRICERATOPSの最たる魅力だろう。

(00/08/11)

TRICERATOPS:ライブ・コンサート・チケット

LIVE/CONCERT/TICKET

TRICERATOPS:プレゼント

PRESENT

BARKSを運営するジャパンミュージックネットワーク株式会社は、事業拡大に伴い編集スタッフ・Webエンジニアを募集いたします