Incubusの最新情報は音楽総合サイトBARKSで!Brandon Boyd ブランドン・ボイド (vocals/percussion) Mike Einziger マイク・アインジガー (guitars/keys) Jose Pasillas ホゼ・パシーヤス (drums) DJ KilmoreDJキルモア (keys/turntables) Ben Kenney ベ…

  • 中山秀征
  • Dragon Ash
  • 分島花音
  • 井上実優
  • 星野源
  • MAN WITH A MISSION
  • Grace Vanderwaal
  • E-girls
  • Bruno Mars
  • 陰陽座
  • 10-FEET
  • Plastic Tree
  • モーニング娘。'17
  • BENI
  • ASH DA HERO
  • DIV
  • 関ジャニ∞
  • NGT48
  • The THIRTEEN
  • Noel Gallagher
  • U2
  • Chris Cornell

Incubus:ニュース・最新情報

NEWS

Incubus:プロフィール・バイオグラフィ・リンク

PROFILE/BIOGRAPY/LINK

Brandon Boyd ブランドン・ボイド (vocals/percussion)
Mike Einziger マイク・アインジガー (guitars/keys)
Jose Pasillas ホゼ・パシーヤス (drums)
DJ KilmoreDJキルモア (keys/turntables)
Ben Kenney ベン・ケニー (bass)

1995年アルバム『Fungus Amongus』でインディ・デビュー、1997年セカンド・アルバム『S.C.I.E.N.C.E.』でメジャー・デビューした5人組。

当時はジャンベやディジュリドゥといった民族楽器やターンテーブル(DJ)を先駆けて取り入れたユニークなロック・バンドとして、欧米では早くから人気を博してきた。多くのシングル・ヒットを生んだアルバム『メイク・ユアセルフ』(1999年)、『モーニング・ヴュー』(2001年/全米初登場2位)は共に世界で300万枚を超えるセールスを記録し、『モーニング・ヴュー』発売直前にはサマーソニック2001のメインステージに初登場し、翌年初頭には初の単独日本ツアーを行なう。

続く『ア・クロウ・レフト・オヴ・ザ・マーダー』(2004年)も全米初登場2位を記録。このワールド・ツアー初日として日本ツアーの武道館公演を行なう。『ライト・グレネイズ』(2006年)では、念願の1位を記録し、初のベスト・アルバムを経て、2011年実に久々のオリジナル・アルバムを発表。2011年、初出演となるフジロックで、7年半振りのパフォーマンスを日本のファンに披露。

Incubus:ライブ・コンサート・チケット

LIVE/CONCERT/TICKET

Incubus:プレゼント

PRESENT