DREAMS COME TRUEの最新情報は音楽総合サイトBARKSで!1989年3月、シングル「あなたに会いたくて」、アルバム『DREAMS COME TRUE』でデビュー。以降、「笑顔の行方」「Eyes to me」「晴れたらいいね」「決戦は金曜日」「LOVE LOVE LOVE」「朝がまた来る」…

  • SEKAI NO OWARI
  • T-BOLAN
  • THE BOHEMIANS
  • coldrain
  • Eagles
  • Slipknot
  • AC/DC
  • 虚飾集団廻天百眼
  • サカナクション
  • SUGIZO
  • 中島卓偉
  • ap bank fes
  • DIR EN GREY
  • Lily’s Blow
  • 平井 堅
  • Initial'L
  • 藤井フミヤ
  • 清水翔太
  • Led Zeppelin
  • Ken Yokoyama
  • 松本孝弘
  • KORG
  • S.M.N.
  • INORAN
  • 清春
  • Sting
  • THE YELLOW MONKEY

DREAMS COME TRUE:ニュース・最新情報

NEWS

DREAMS COME TRUE:プロフィール・バイオグラフィ・リンク

PROFILE/BIOGRAPY/LINK

1989年3月、シングル「あなたに会いたくて」、アルバム『DREAMS COME TRUE』でデビュー。以降、「笑顔の行方」「Eyes to me」「晴れたらいいね」「決戦は金曜日」「LOVE LOVE LOVE」「朝がまた来る」「やさしいキスをして」で数々のヒットを連発。現在までにシングル37枚、オリジナルアルバム12枚をリリース。CDの総売上枚数は5000万枚を超える。ポップなメロディー、歌詩、圧倒的なヴォーカルに憧れるミュージシャンも多く、彼らへの影響力も高い。

吉田美和は1995年に「beauty and harmony」、2003年5月6日に「beauty and harmony 2」をリリース、中村正人はドラマトラックスや映画音楽を手掛ける等、幅広い音楽活動を展開。また自らのレーベル“DCT records”を2002年に設立した。

2004年はデビュー15周年を迎え、アルバム2枚、シングル4枚を発表。また自主製作映画「amorétto(アマレット)」を製作するなど、活動は多岐に及んだ。2005年、ニューアルバム「DIAMOND15」を引っさげての全国ツアーを開催、ニューシングル「何度でも」を発売するなど、精力的に活動を繰り広げている。

DREAMS COME TRUE:ライブ・コンサート・チケット

LIVE/CONCERT/TICKET

DREAMS COME TRUE:プレゼント

PRESENT