佐藤竹善の最新情報は音楽総合サイトBARKSで!'88年、SING LIKE TALKINGのメンバーとしてデビュー。現在までに11枚のオリジナルアルバムを発表し、5枚目のアルバム『HUMANITY』以降すべてのアルバムをオリコンのTOP20に送りこみ続けている。バンドの活動…

  • MUCC(ムック)
  • 葉加瀬太郎
  • GEM
  • Psycho le Cemu
  • Bon Jovi
  • WANIMA
  • 藍井エイル
  • TASCAM
  • ザ・クロマニヨンズ
  • クリープハイプ
  • スピッツ
  • FUJI ROCK FESTIVAL
  • The Beatles
  • 矢沢永吉
  • 早乙女“ドラミ”ゆうこ
  • KORG
  • D'ERLANGER
  • レキシ
  • BIGBANG
  • Alexandra Stan
  • 西野カナ
  • zayn malik
  • Paul Weller
  • 松本孝弘

佐藤竹善:ニュース・最新情報

NEWS

佐藤竹善:プロフィール・バイオグラフィ・リンク

PROFILE/BIOGRAPY/LINK

'88年、SING LIKE TALKINGのメンバーとしてデビュー。現在までに11枚のオリジナルアルバムを発表し、5枚目のアルバム『HUMANITY』以降すべてのアルバムをオリコンのTOP20に送りこみ続けている。バンドの活動と平行して、'95年に発表したアルバム『CORNERSTONES』からソロ活動開始。'96年には、元オルケスタ・デ・ラルスの塩谷哲とのユニット“SALT&SUGAR”として作品を発表、また小田和正とのユニット“PLUS ONE”にも参加する。'99年にはソロとして初のオリジナル・アルバム『FACT OF LIFE』をリリース、'02年にはカバーアルバム・シリーズ『CORNERSTONES 2』をリリース。このアルバムでは、TAKE6、小田和正、松たか子、Skoop On Somebody、akiko、SPANOVAなど多彩なアーティストとコラボレーションする。'04年秋には、ソロとして約2年振りのカバー・アルバム『CORNERSTONES 3』をリリース。'05年には、ソロデビュー10周年を迎え、CORNERSTONESの軌跡を集めた初のベストアルバムをリリース。

佐藤竹善:ライブ・コンサート・チケット

LIVE/CONCERT/TICKET

BARKSを運営するジャパンミュージックネットワーク株式会社は、事業拡大に伴い編集スタッフ・Webエンジニアを募集いたします