【連載】トベタ・バジュンのミュージック・コンシェルジュ

「毎回、素敵な“コンシェルジュ”をお迎えしオススメの10曲のプレイリストを作成していきます。音楽への情熱を通して、音楽の素晴らしさ、音楽の新しい環境を探る対談シリーズです」──トベタ・バジュン


トベタ・バジュン(Bajune Tobeta):音楽家 / プロデューサー。福岡県出身。
日本を代表する作曲家の坂本龍一の門下生として、坂本龍一設立のプロダクションの所属を経て独立。坂本龍一 / 高橋幸宏 / 大貫妙子 / キリンジ等をフィーチャーしたソロアルバム『青い蝶』をリリース。その後も国内外の世界的なアーティストとの共演を数々と増やす。共演、プロデュース実績としては、坂本龍一、大貫妙子、高橋幸宏、高野寛、アート・リンゼイ、ジャキス・モレレンバウム、野宮真貴(ピチカートファイブ)、坂本美雨、キリンジ、Salyu(サリュー)、Shing02、アトム・ハート、AOKI takamasa、FPM、ボンジュール鈴木、泉まくら、斎藤ネコ、ニコラ・コンテ、東儀秀樹、藤原道山、アイドルグループのつりビット、Cupitron、など多数。
映画や映像音楽にも定評があり、映画「西の魔女が死んだ」「バオバブの記憶」TBS 系列のニュース 23のテーマ、国連の国際環境会議のテーマ、ラジオ、テレビ番組楽曲、CM音楽、ゲーム音楽など幅広く手掛ける。

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス