椿、夏の終わりに聴きたいミッドバラード。ビデオはライヴ&自ら撮影した写真で構成

ツイート
“オーガニック・ヴォイスの持ち主”椿のニューシングル「Hands」がリリースされる。新たな表現へと踏み出す、椿の第二期始動と言えるだろう。SMAP、Kinki Kids、VoA、EXILE等を手掛ける超強力プロデュースチーム・Face 2 fAKEの作曲・アレンジに、Sowelu、中森明菜等の楽曲を手掛ける一方、自身もアーティスト活動を行っているAdyaの歌詞。夏の終わりに聴きたいミッドバラードとなっている。

この曲は日本テレビ「汐留スタイル!」の“Stylish Play”として、8/2~8/20の間プロモーション・ビデオがオンエアされることも決定している。

そのプロモーション・ビデオの内容だが、6月13日に行なわれた椿の初ワンマンライヴ<garden>の模様を中心に制作された映像。ビデオのなかで随所に散りばめられたデジカメ写真は、椿自らが撮影したものだとか。

このビデオは下記アドレスで観られる。
https://www.barks.jp/watch/?id=1000001119
この記事をツイート

この記事の関連情報