ブリトニー、口パクにファン唖然

ツイート
現在UKツアー中のブリトニー・スピアーズが、口パクでパフォーマンスしファンを驚愕とさせた。ブリトニーは、4月26日(月)にロンドンのウェンブリー・アリーナからUKツアーをスタートさせた。

『The Sun』紙の報道によると、ブリトニーは身体にぴったりしたセクシーなキャット・スーツを着てステージに登場、最新ヒット曲「Toxic」でショウをスタートさせた。しかし彼女の登場を熱狂的に迎えたファンはすぐに、ブリトニーが口パクでパフォーマンスしていることに気づき唖然としたという。

ショックを受けたファンはこう話している。「口パクなら『Top Of The Pops』を見に行ったほうがマシだった。このコンサートのためにお金を貯めてたのに、がっかりした」同紙のライターによると、2曲めの「Overprotected」も同様で、ブリトニーはショウ全体を通じて口パクでパフォーマンスをし続けたという。

『Daily Mirror』紙によると、ブリトニーはこの夜「この2ヶ月、本当につらかった」と観客を前に告白したという。「ローラーコースターみたいにアップ・ダウンが激しかったわ」と彼女は話している。

しかし『The Sun』紙は、確かに辛い時期ではあったかもしれないが、それがコンサートで手抜きする理由にはならないと非難している。

Ako Suzuki, London
この記事をツイート

この記事の関連情報