メタル・ハマー・アワード、候補者を発表

ツイート
メタル・バンドに贈られる、<ゴールデン・ゴッズ・メタル・ハマー・アワーズ>のノミネートが発表された。今年はメタリカが最多の3部門(最優秀ライブ・バンド、最優秀インターナショナル・バンド、最優秀ビデオ)でノミネート。続いてフィンランド出身のHIMが2部門(最優秀インターナショナル・バンド、最優秀ビデオ)で候補に上がっている。

このアワーズは、音楽雑誌『Metal Hammer』が主催するもの。今年で2回目となる授賞式は、6月7日にロンドンのハックニー・オーシャンで開かれる。

<メタル・ハマー・アワーズ>主要部門のノミネートは以下の通り。

●最優秀アンダーグランド・バンド
Akercocke
Bleeding Through
In Flames
Coverge
Lamb of God

●最優秀ビデオ
ザ・ダークネス「Love Is Only A Feeling」
インキュバス「Megalomaniac」
HIM「Funeral Of Hearts」
メタリカ「St. Anger」
アーメン「California's Bleeding」

●最優秀新人バンド
Avenged Sevenfold
Young Heart Attack
Chimairab
Funeral For A Friend
The Bronx

●最優秀ライブ・バンド
メタリカ
アイアン・メイデン
ロストプロフェッツ
マシン・ヘッド
スレイヤー

●最優秀インターナショナル・バンド
HIM
ザ・ディスティラーズ
メタリカ
キルスウィッチ・エンゲージ
ディム・ボガー

Ako Suzuki, London
この記事をツイート

この記事の関連情報