NHK教育の外国語講座で活躍中のグラビア・アイドル、杏さゆりが歌手デビュー!

ツイート
井川遥、吉岡美穂、加藤夏希など、人気グラビア・アイドルたちを輩出したNHK教育テレビの看板番組となっている外国語講座。その一つ『100語でスタート! 英会話』のパーソナリティとして活躍中の杏さゆりが歌手デビューすることに! そのデビュー曲は、同番組初のエンディング・テーマとしてオンエアされる「100 MAGIC WORDS」で、5月26日にリリースされる。

作曲とアレンジは、今年1月に解散したCymbalsの矢野博康。作詞は、矢野と土岐麻子というCymbalsのコンビが担当。懐かしくて新しい、キラキラ☆80'sダンス・ポップに乗せて、スウィートなウィスパー・ヴォイスが弾けている。また、カップリングには、英国生活の経験をもつ彼女が“anne's sayuri”名義で作詞した「Anne's English Version」を収録。日本語と英語で微妙に異なる発声も聴き比べてみてはいかがでしょうか?

ちなみに、ジャケットを手掛けているのは、数々のCDジャケットや映画のグラフィック製作でも著名なクリエイター・チーム、タイクーングラフィックス。
この記事をツイート

この記事の関連情報