メタリカ、ジャクソン・ブラウンらがASCAP賞を受賞

ツイート
米著作権管理団体のASCAPが主催するポップ・ミュージック・アワードが発表された。主要部門のクリエイティヴ・ヴォイス賞にはメタリカが、また、大賞のファウンダーズ賞にはジャクソン・ブラウンが選ばれた。メタリカはロサンゼルスで行われた授賞式でジェリー・カントレル(アリス・イン・チェインズ)から賞を手渡された。ASCAPのサイトは、バンドの20年以上におよぶキャリアと著作権侵害に屈しない姿勢が受賞の主な理由と伝えている。カントレルは「人間、友人、また、計り知れない真に偉大なソングライターとしてここに栄誉を称える。おめでとう」とメッセージを述べた。

また、最優秀ソング・ライターには50セント、ネリーほかが選ばれている。

T.Kimura
この記事をツイート

この記事の関連情報