Ananova.comによると、ロシアのポップ・ディオ、t.A.T.uが、名前を変え再出発するという。新しいグループ名は、t.E.m.A。今月末には、この名前でニュー・シングルを発売する。

これは、2人の元マネージャーであるイワン・シャポヴァロフがt.A.T.u.の名前の権利を所有しているために生じたもの。マネージャーと別離した2人は、名前を変更せざる得なかったという。

ロシアの『Utro』紙は、彼女たちは近々、異性愛者であり“大人”になったことを証明する予定だと報道している。新しいプロデューサーのボリス・レンスキーは、ジュリアが妊娠した今、レズビアンのイメージで売るのは無理があると話している。また2人は、今後、“ミュージシャン”としての扱いを受けたいと望んでいる。

t.A.T.u.改め、t.E.m.Aのニュー・シングル「Who, If Not Me」は、今月の終わりにリリースされる予定。

Ako Suzuki, London