英シングル・チャート、ブリトニーが2作連続1位

ツイート
今週の英シングル・チャートは、ブリトニー・スピアーズのニュー・シングル「Everytime」が初登場でトップを飾った。ブリトニーは、前シングル「Toxic」に続き2曲連続で、初登場1位を手にしたことになる。

先週まで2週連続でトップだったマリオ・ワイナンズの「I Don't Wanna Know」は、2位に後退。3位は、イングランド・サッカー・チームの応援歌04/04/2002の「Come On England」が2位から1ランク・ダウンした。

今週は、6位にカニエ・ウエストをフィーチャーしたブランディの復帰作「Talk About Our Love」、7位にジェシカ・シンプソンの「With You」、9位に話題の新人バンド、レイザーライトの「Golden Touch」がチャート・インした。

アルバム・チャートは、キーンのデビュー・アルバム『Hopes And Fears』が再々度、トップに返り咲いた。2位には、ビースティ・ボーイズのニュー・アルバム『To The 5 Boroughs』が初登場した。

3位には、シン・リジィのベスト・アルバム『Greatest Hits』が先週の13位から急上昇。4位には、フィル・コリンズのベスト盤『The Platinum Collection』が同じく19位から急上昇している。

今週、トップ10に初登場したアルバムは無かったものの、シン・リジィやフィル・コリンズと並んでシザー・シスターズのセルフ・タイトル・アルバムがトップ10圏外から一機にランク・アップ(12位から5位)している。

先週、初登場で1位に輝いたフェイスレスの『No Roots』は、早くも7位に後退した。

Ako Suzuki, London
この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス