元M.クルーのトミー・リー、クラブで大暴れ

ツイート
この数年、離婚、禁固刑といったスキャンダルが続いている元モトリー・クルーのトミー・リー。その彼が先週末、ひと騒ぎ起こした。6月23日付のAP通信などによれば、リーはラスベガスのクラブで行われた父の日のパーティに“DJ”として出演。クラブ側はヒップホップのヒット・ソングを望んでいたが、彼はハードロック系の曲をプレイした。その上、1000ドル(約10万円)近くするシャンペンを注文して料金を払わず、最後には観客を罵倒し突き倒したという。

クラブの管理者は「彼(トミー・リー)にセットを終了して店を出るよう伝えた。しかし、全く聞き入れてもらえず、結局、音が出ないように電源プラグを抜くハメになった。……おそらく、これは開店以来、最悪の事件だろう」と語った。

この件についてリーのマネージャーは「……(彼は)30分で会場から退去した」と説明。また、「観客は楽しんでいた。……今後もダンスクラブでDJを続けるつもり」と声明で語った、とAPは伝えている。

モトリー・クルーのボックスセット『ミュージック・トゥ・クラッシュ・ユア・カー・トゥ』が今年('04年)3月にリリースされた。

T.Kimura
この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス