スパルタローカルズ、待望の新シングルで舞い踊る

ツイート
2003年秋の2ndシングル「ピース」でビデオクリップ番組を総なめにし、その特異な音楽性で音楽業界を騒がせたスパルタローカルズの最新シングル「トーキョウバレリーナ」が6/30に発売される。中華風なギターに先導されて漂う安部コウセイのチャーミングでメロディアスなヴォーカル。シンプルでソリッドなサウンドはニューウェーブの匂いを放ち、爽やかさの中にも油断のならないコアを作りだしてる。熱い決意を表わしたポジティブな歌詞など、これまでのスパルタローカルズにはなかったナンバーに仕上がっている。一転してカップリングの「CHAOS」は自主制作CDに収録されたインストものをリニューアルして歌詞をつけたハードコア・ナンバー。3曲目の「さんぽ」も新しいスパルタローカルズを感じさせてくれる楽曲になっている。
現在、彼らはニューアルバムのレコーディング中で、今夏<RISING SUN ROCK FESTIVAL 2004 in EZO>への参戦も決定。ワンマンライヴも数多く控えており、目の離せない存在になりそうだ。

「トーキョウバレリーナ」の楽曲試聴はコチラ
https://www.barks.jp/listen/?id=1000000680

<「トーキョウバレリーナ」レコ発ツアー 無駄無駄無駄無駄ぁぁぁー>
7/4(日)仙台 CLUB JUNK BOX
[問]CLUB JUNK BOX 022-716-5155
7/7(水)東京 渋谷CLUB QUATTRO
[問]DISK GARAGE 03-5436-9600
7/9(金)名古屋 得三
[問]JAIL HOUSE 052-936-6041
7/11(日)大阪 FANDANGO
[問]サウンドクリエーター 06-6357-4400
7/14(水)福岡 ビブレホール
[問]BEA 092-712-4221
この記事をツイート

この記事の関連情報