クラッシュ、『London Calling』を再リリース

ツイート
ザ・クラッシュが、名作『London Calling』の発売25周年を記念してアルバムを再リリースする。BBCオンラインによると、このリイシュー盤には、新しく発見されたデモ・トラックや未公開のライヴ映像も収録されるという。

Sony Musicは、このデモ・トラックはバンドのギタリスト、ミック・ジョーンズの倉庫から発見されたと話している。この中には、『London Calling』制作時にボツになった作品も含まれているという。

映像は、未公開のライヴ・シーンやバンドのインタヴューのほか、バンド・メンバーの友人ドン・レッツが制作した45分間のドキュメンタリーも収録される。

'79年にリリースされた『London Calling』はザ・クラッシュにとって3枚目の作品。25年を経た現在でも高い評価を得ており、最近『The Observer』紙が選んだ<UK最優秀アルバム100枚>で3位に選ばれている。

またバンドは、先月発表された<Mojo's Honour List>でインスピレーション・アワーズを受賞した。

『London Calling』のリイッシュー盤は9月に発売される予定。

Ako Suzuki, London
この記事をツイート

この記事の関連情報