マドンナ、自宅前でタクシー炎上

ツイート
ワールドツアー中のスーパースター、マドンナの周囲で恐ろしい事故が起きた。最新のワールド・エンターテイメント・ニュース・ネットワーク(WENN)によると、ニューヨークのマドンナの自宅前でタクシーが炎上した。先週、マディソン・スクエア・ガーデンで連続公演を行なった彼女は、アッパー・ウェストサイドにある自宅マンションに滞在。彼女の自宅前に駐車したタクシーが、急に煙を噴き、炎に包まれたという。しかし、すぐに消防隊が駆けつけて火を消し止めたため、大事には至らなかった。

火災の目撃者は「モクモクと煙が出て、車の下に火が見えた。数分すると、バンという大きな音がして車体が炎に包まれた。とても怖かった」と語った、とWENNは伝えている。

マドンナは夫のガイ・リッチーと一緒にバルコニーからこの光景を目撃。マドンナに怪我はなかった。

タクシーは何らかの故障で、マドンナの自宅前に停止したと思われる。

マドンナは現在、今年5月からスタートした“Re-Invention”ワールド・ツアーを継続中。6月30日はマサチューセッツ州ボストンでコンサートが行なわれる。

T.Kimura
この記事をツイート

この記事の関連情報