ブリトニー、早くも妊娠引退報道

ツイート
ダンサーのケヴィン・フェダーラインとの恋仲が報じられ、先日、婚約が正式に確認されたばかりのポップ・スーパースター、ブリトニー・スピアーズ。最新のワールド・エンターテイメント・ニュース・ネットワーク(WENN)によれば、彼女は引退を考えており、“主婦”として愛する人と一緒に暮らしたい、と親しい友人に漏らしたという。家庭を築くことに集中したい彼女は、引退にあたってベスト盤のリリースを計画、このアルバムがファンへの感謝の気持ちと将来の家族プランにつながればと思ってるらしい。

ブリトニーの友人は「彼女は11歳の頃からショー・ビジネス界にいた。休息をとって、普通の“妻と母”になってもいいんじゃない」とDaily Sportに語った、とWENNは伝えている。

さらに、情報筋はブリトニーが妊娠3ヶ月との噂を伝えている。

彼女の最新作『In The Zone』をプロモーションするワールド・ツアーは、膝の故障でキャンセルされた。

T.Kimura
この記事をツイート

この記事の関連情報