キュートな魅力をインタヴュー1「日本デビュー前のSugarって?」後編

ツイート













--逆にアユミさんは韓国のことをどんな国だと思ってましたか?

昔からちょくちょく行ってたんですけど、赤い国っていうイメージがありました。唐辛子とかキムチのイメージかな。あと、おばちゃんパワーっていうのかな、情があって温かいっていう。実際に行ってみたら、本当に赤かったです。

--日本に来て1年ですね。最初のころ日本と韓国の違いに戸惑った?

私はタクシーに驚きました。タクシーのドアが自動ドアで、私が何もしないのに開くし、乗ってから手で閉めたら運転手さんに怒られちゃいました。韓国は全部乗る人がドアの開け閉めをしますから。

私はずっと日本に住んでいましたから他の3人とは違うんですけど、3年くらい韓国にいて帰ってきたら、500円玉が金色になってたのに驚いた。


私はコギャルです。見たときは“人間なのかなぁ”ってびっくりしました。それとヤンママにも驚きました。韓国ではあまりいないです。若いしファッションもすごいのに子供がいるんですから。

韓国ではあまりいないんですが、日本ではカラスがすごく多いので驚きました。真っ黒で怖いし、すごくうるさいし。朝、ゴミのところに集まってて怖いです。韓国ではゴミに集まるのはネコとか虫です。

--みんな、日本での食べ物に苦労してますか?

ぜんぜん。



辛くなくても平気です。どれもおいしいものばかり。カレーは韓国にもあるんですが味が全然違う。おいしいです。あと芋ヨウカンとか。


天むすとか。



納豆も。



でもキムチは必ず冷蔵庫に入っています。



日本でもキムチはどこでも買えるので便利。



--どんな人に憧れて歌手になろうと思いましたか?

私は宇多田ヒカルさんの歌っている姿を見て、こんなに歌が上手い人がいるんだなって感動して。私もいつか歌が上手くなってみんなに感動を与えられたらなって思ってたときに、ちょうどスカウトされたんです。

私は歌は好きだったけど、歌手になろうとはそんなに思ってなかったんです。Sugarのオーディションで受かってから、トレーニングをしているときにいろいろな音楽を聴いたことで、歌の魅力に気付いてもっと歌いたくなりました。日本の歌手ではミスチルとゆずが好きです。韓国にはバンドサウンドのものがあまりないんです。日本にはバンドサウンドが多いし人気もありますね。

私も音楽は好きだったんですけど、こんな人になりたいっていう歌手はいませんでした。今はゆずが大好きです。宇多田ヒカルさんとスマップも。

中学生くらいのときに、かわいくって歌も上手い女の子3人のS.E.Sというグループが人気でした。私は彼女たちみたいになりたくて、学校の文化祭で真似をしたりして、たくさんの人の前で歌っていました。それが楽しかったんです。

この記事をツイート

この記事の関連情報