アッシャー主演の映画製作が進行中

ツイート
現在、MTVフィルムスがアッシャー主演の映画を製作準備中だとロイター通信が報じている。

映画の内容はまだ公表されていないが、アッシャー自身の自叙伝的な内容にはならない模様。MTVには当初、彼の大ヒット中のアルバム『Confessions』と同じタイトルにするというアイディアもあったようだが却下され、タイトル未定となっている。

アッシャーは映画の主演に加えて、エグゼクティブ・プロデューサーも務め、サウンドトラックのCDも準備中という。そして、この映画はパラマウント・ピクチャーズが配給を行なう。

アッシャーは俳優として過去に『Light It Up』『She's All That』『The Faculty』など、様々な作品に出演している。また、ユニバーサル・ピクチャーズがこの秋に公開予定の、故レイ・チャールズの伝記映画『Ray』にR&B歌手のジャッキー・ウィルソン役で出演することが決定している。

なお、アメリカで今年最大のヒットとなっているアッシャーのアルバム『Confessions』はすでに米国内だけで480万枚を超えるセールスを記録している。

K.Omae, LA
この記事をツイート

この記事の関連情報