英チャート、バステッドが初登場1位

ツイート
英ロックグループ、バステッドの「THUNDERBIRDS/3AM」が、最新のUKシングルチャートで1位を獲得した。この曲は映画『THUNDERBIRDS』のテーマソング。グループにとって4回目のチャートトップとなった。メンバーのジェイムス・ボーン(Vo、G)は「なんて言ったらいいか分からない……とても驚いている」とBBCに話している。

2位が先週1位だったバーミンガム出身のラッパー、ザ・ストリーツの「DRY YOUR EYES」。ザ・ストリーツは先日行われた夏の大イベントFUJI ROCK FESTIVAL '04に出演した。3位がダンスデュオ、シェイプシフターズの「LOLA'S THEME」。続いて4位がD12の「HOW COME」。D12はバステッドと同じく今週からチャートに登場。

トップ10チャート後半は、5位がレイチェル・スティーヴンスの「SOME GIRLS」、6位がJ-クウォンの「TIPSY」、7位が米人気ラッパー、アッシャーの「BURN」で、それぞれが先週から2ランクダウンしている。O-ZONEの「DRAGOSTEA DIN TEI」が8位、ブリトニー・スピアーズの「EVERYTIME」が9位、締めくくりの10位が先週6位から大きくダウンしたジャメリアの「SEE IT IN A BOY'S EYES」となっている。

T.Kimura
この記事をツイート

この記事の関連情報