シカゴ、グローヴァー・ワシントン Jr.など珠玉の名曲がたっぷりのインターネット・ラジオ<studio MJ>スタート!

ツイート
TVドラマやCMなどで必ずと言って良い程誰もが耳にする洋楽、A.O.R.(Adult Oriented Rock アダルト・オリエンテッド・ロックの略)をご存知だろうか。1960年代から80年代にかけて、世界中が夢中になったA.O.R.は今の音楽シーンの源とも言え、いつの時代になっても消えることのない最高の音楽。これらの数々の名曲を、音楽情報サイトBARKSでは、インターネット・ラジオ番組<studio MJ>でお届けする(視聴無料)。今のヒット曲ばかりが出てくるランキング情報とは一味違った内容は、待ちに待った大人のための音楽番組と言えるだろう。

この番組は、アーティストや曲の紹介はもちろん、現代の街の風景写真も楽しめる。近代的な美しい画像が、なぜか昔の曲と非常にマッチし音楽を心地よく盛り上げている。

そして、番組の最後では、番組中で流れているナンバーなど、絶対に欲しくなる名曲ぞろいのコンピレーションCD2枚『Melodies The Best Of AOR』と『Melodies - The Best Of Ballads』いずれかを、抽選で20名様(各10名様)にプレゼント。番組最後に出てくる応募フォームから応募できる。

【第1回 2003/8/30】
ゲスト:萩原 健太(音楽評論家・音楽プロデューサー)
<楽曲>
・クリス・レア「SWEET SUMMER DAY」
・スティーヴン・ビショップ「君に想いを」
・ジャクソン・ブラウン「孤独なランナー」
・グローバー・ワシントン Jr.「ジャスト・ザ・トゥー・オブ・アス」
・シカゴ「素直になれなくて」など

※9月下旬には第2回を配信予定。まずは、https://www.barks.jp/ から<studio MJ>か<インターネット・ラジオ>をクリック!
で、今年の秋は大人な感覚、ラグジュアリーな気分に浸ろう。
この記事をツイート

この記事の関連情報