奥田美和子、ホラー映画「感染」の主題歌に決定。そして試写会プレゼントも

ツイート
映画「感染」のワンシーン10/2(土)から全国東宝系にて公開される日本ホラー映画「感染」。「パラサイト・イヴ」「催眠」の落合正幸監督による作品で、経営危機の病院内でおこる未知のウィルスを巡って逃げ場を失う人間を通して、観客を“ホラーの頂点”へと誘うストーリーだ。出演は佐藤浩市、高嶋政伸、南果歩、羽田美智子、星野真里、佐野史郎など。(写真は映画「感染」のワンシーン)

そして、この映画の主題歌に、奥田美和子のニューシングル「夢」の起用が決定している。今作も「青空の果て」「歌う理由/はばたいて鳥は消える」につづき芥川賞作家の柳美里氏がすべての楽曲の作詞とヴィジュアル・プロデュースを行なっている。

このニューシングル「夢」の発売日にあたる9/22(水)に「感染」の試写会を実施。BARKSをご覧の方のなかから、5組10名様をご招待します!

<映画「感染」試写会>
日時:2004年9月22日(水)
時間:18:00開場 18:30開演
場所:東宝本社8階試写室(東京・日比谷)
※一般公開で同時上映となる「予言」の試写はありません。

試写の応募はコチラから。
https://www.barks.jp/present/?id=1000000158&m=form
この記事をツイート

この記事の関連情報