蛾の大群がアル・ヤンコビックを襲撃

twitterツイート
パロディ・シンガーのアル・ヤンコビックが先週、イリノイ州ドゥーコインで行なわれたフェスティヴァルで蛾の大群に囲まれた。中には彼のトレードマークであるロングカールヘアーに入り込んでしまった蛾も。ヤンコビックは“虫の襲撃”を受けるコンサート会場でやってみたかったという。9月3日付のAP通信が伝えている。

彼は蛾の大群に怯まず、新作『Poodle Dog』(USA盤'03年:日本盤発売中止)から数曲を演奏した。

アヴリル・ラヴィーン、エミネム、バックストリート・ボーイズ、ネリー、ビリー・ジョエルほかのパロディソングを収録した『Poodle Hat』は、'03年グラミー賞最優秀パロディ・アルバムを獲得している。

T.Kimura
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報