モトリー・クルー、ミック・マーズが手術

ツイート
MTVなどによると、モトリー・クルーのミック・マーズ(G)が10月5日、腰の手術を受けた。彼が患ってるのは強直性脊椎炎という病気。変形性の慢性病で脊椎の関節が炎症し、中には激痛を伴って骨が腐食するケースもあるという。担当医師の話では「手術は成功」し、バンドのスポークスパーソンも快復には楽観的で、6日朝には援助を経ての歩行が可能になったらしい。

モトリー・クルーは先日、アメリカン・ハイファイのステイシー・ジョーンズ(Vo,G)とニュー・アルバムに収録するための曲をコラボレートした。バンドはすでに4曲のデモを制作しており、ニッキー・シックス(B)は、それらは“Dr. Feelgood”と“Shout At the Devil”を会わせたサウンドで「本物のロック。正真正銘のホンモノ」と語った、とBlabbermouthが伝えている。

オリジナルメンバーでのモトリー・クルーの再結成が色濃くなってきた。事が順調に運べば、グループは'05年初頭には活動を再開し、米国ツアーをスタートさせる見込み。

T.Kimura
この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス