SweetS、一周年記念ライヴ開催! メンバー号泣の涙の理由は!?

twitterツイート






「暑中お見舞い申し上げます」の振り付け特訓の模様をドキュメンタリー風にお届けします


1周年記念ライヴのバックステージの模様、開演前のメンバーの様子をお伝え


1周年記念ライヴの映像をダイジェストで。メンバーの涙の理由は……!?

※7月のスペシャル・ライヴや大阪の千里中央セルシー広場の映像も交えてお届けします

1周年を振り返った、SweetSメンバーからのビデオ・メッセージはこちら
  
 
8/30、東京ドームシティ・ラクーアでSweetSの1周年記念ライヴ<SweetS Special LIVE vol.1 ~暑中お見舞い申し上げます~>が開催された。夏休みということもあってか、これまでにない程の観客動員で、ラクーアガーデンステージ前はファンで埋め尽くされた。

17:30をちょっと過ぎたころ、エイベックス・アーティスト・アカデミーの生徒たちが登場し、まずはオープニング・アクトのダンスを飾る。年齢に似合わない、完成度の高いダンスを5分ほど披露するといよいよSweetSの登場だ。

1周年記念ということと、また会場が満員の大入りということもあり、いつもよりちょっと緊張気味のメンバーたち。思い切ってステージに飛び出すと会場全体から大きな歓声が上がった。

この日の衣装は、1年前に「LolitA☆Strawberry in summer」でデビューしたときに着ていたもの。5センチ以上身長が伸びたメンバーもいて、若干窮屈だった様子。ダンスイントロの後、このデビュー・シングル「LolitA☆Strawberry in summer」を熱唱する。次に、明るくてポジティヴな「Never ending story」で盛り上がる。そして3曲目は3rdシングルの「Love like candy floss」。それまで背伸びした歌詞を歌うことの多かった彼女たちが初めて等身大の淡い恋心を歌ったファンにも人気の曲なので、一気に盛り上がりもヒートアップした。

その後もこの特集で振り付けの練習の様子をお伝えした「暑中お見舞い申し上げます」(土日しか上京できないSweetSは、イベント出演の合間を縫って、なんとほぼ半日で振り付けをマスター!)をキュートに披露。さらにアップビートな「Love★Raspberry Juice」で盛り上げ、新曲の「peaces of peace~ピースのかけら~」も披露した。ここで一旦ライヴ本編は終了。

鳴り止まない大歓声にアンコールがスタートする。衣装チェンジしたメンバーが再び登場。ファンへの感謝の気持ちを伝えるMCの後、いよいよラストの「Grow into shinin' stars」がスタート……するハズが、曲ではなく別のSEが入り、ステージ上のスクリーンにはAKIのお父さんとお母さんからの手紙が……。なんとメンバーには内緒の一周年記念のサプライズ企画が用意されていたのです。これにはAKIだけでなく、メンバー全員がもらい泣き!(ステージ終了後ほかのメンバーにもご両親からの手紙が渡されました) ファンもメンバーも感動のうちに「Grow into shinin' stars」を歌い、1周年記念ライヴは無事終了したのだった。

取材・文●編集部


SweetS 8/30@東京ドームシティ・ラクーア

1. LolitA☆Strawberry in summer
2. Never ending story
3. Love like candy floss
4. 暑中お見舞い申し上げます
5. Love★Raspberry Juice
6. peaces of peace~ピースのかけら~
【Encore】
7. Grow into shinin' stars

SweetS 1周年記念寄書きサイン色紙+ポラロイドを3名様にプレゼント応募締め切り:2004年11月15日


ニュー・シングル「Sky」11/3リリース決定!!
テレビ東京系『幻星神ジャスティライザー』
エンディング・テーマでOA中!!
「SKY」PV撮影密着レポも近日公開予定! お楽しみに!!
11/6 「Sky」リリース・イベント(ミニ・ライヴ&握手会)予定
東京ドームシティ・ラクーア内 ラクーアガーデンステージ

オフィシャル・サイト(エイベックス)
「Sky」リリース・イベント続々決定! 詳細はこちらまで
http://www.avexnet.or.jp/sweets/


twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報