クラプトン、仏でスピード違反により免停

ツイート
エリック・クラプトンが、フランスでスピード違反により捕まり、免停処分を受けた。BBCオンラインによると、クラプトンは、愛車のポルシェで制限速度80マイル(およそ128キロ)のところ時速134マイル(およそ215キロ)で疾走し警察に止められたという。

クラプトンは、750ユーロ(およそ10万円)の罰金を科せられた上、英国の運転免許書を没収された。この後、裁判所がフランスでの免停期間を決定することになるが、同国以外での運転は可能かもしれないという。

クラプトンは、警察で写真を撮られ罰金を払った後、釈放されている。

またクラプトン関連のニュースとして、ギター・マガジン『Guitar World』の最新号が行なった「歴代ワースト・(ギター)リフ・トップ100」の投票で、クラプトンのバンド、クリームの「A Beer Jingle」が4位に挙がった。

Ako Suzuki, London
この記事をツイート

この記事の関連情報