グレアム・コクソン、ブラーに復帰か?

ツイート
2年前にブラーを脱退したギタリスト、グレアム・コクソンがバンドに復帰するようだ。『Daily Mirror』紙は、コクソンとバンド・メイトが再会。これまでの確執が消え、コクソンはブラーに復帰することを承諾したと報道している。

バンドの関係者は、同紙にこう話している。「いいミーティングだったよ。多分、みんなが予想していた以上にね。みんなにとってポジティヴな結果となった。グレアムは、これまで同様にソロ活動を続けながら、バンドにも復帰することになるだろう」

この再会には、ブラーのプロデューサー、スティーヴン・ストリートが一役買っているようだ。現在、次のソロ・アルバムを計画中のコクソンが最新アルバム同様、ストリートにプロデュースを依頼。それがきっかけで、ブラーのメンバーとの再会話が出たという。

コクソンは、'02年にバンドを脱退。ソロ・アーティストとして活動してきた。かつての親友でフロントマンのデーモン・アルバーンがバンド復帰をいつでも歓迎すると公言していたにも関わらず、つい最近までそれを拒否していた。

ブラーは現在、ニュー・アルバムを制作中。新作ではコクソンのギターを聴くことができるかもしれない。

Ako Suzuki, London
この記事をツイート

この記事の関連情報