宇都宮隆が原田真二とコラボ、ミニ・アルバムをリリース!

ツイート
今年6月にTM NETWORKのデビュー20周年ツアーを武道館で終え、再びソロ・シンガーとしての活動をスタートさせた宇都宮隆。TMのステージでも再認識させた安定したヴォーカルと存在感を、今度はソロのステージで見せてくれる。

11月3日にリリースされるミニ・アルバム『OVERTONE』では、全6曲中3曲を原田真二が提供しており、10月から行なっている全国ツアーの会場でも、そのマッチングの妙は確認されているのではないだろうか。11月6・7日にZepp Tokyoで行なわれるツアー・ファイナルには、原田もゲスト出演する予定。

ちなみに“OVERTONE”とは「倍音」を意味する音楽用語で、「歌詞にも音符にもならない声の響き」という意味合いで名づけられたのだそうだ。

『OVERTONE』
2004年11月3日発売
YRCN-10036 ¥2,300(tax in)

1. 「SET ME FREE」 << ♪試聴できます
  作詞・作曲・編曲:原田真二
2. 「Tango」
 作詞・作曲・編曲:原田真二
3. 「The Long Night Is Over」 << ♪試聴できます
 作詞・作曲:市川喜康 編曲:溝口和彦
4. 「Hello good day」
 作詞・作曲・編曲:原田真二
5. 「君のヒカリ」 
 作詞:山本成美 作曲・編曲:真崎修
6. 「COLOR OF HEART」 
  作詞:高籐晶  作曲・編曲:真崎修

※「SET ME FREE」が フジテレビ系『ジャンクSPORTS』(毎週日曜夜8時~)エンディングテーマとして、12月までオンエア。
この記事をツイート

この記事の関連情報