スヌープ・ドッグ、ニュー・アルバムの詳細発表

ツイート
スヌープ・ドッグの11月23日にリリースされるニュー・アルバム『R&G(Rhythm&Gangsta): The Masterpiece』の詳細をBillboard.comが報じている。

『R&G(Rhythm&Gangsta): The Masterpiece』のゲスト参加曲としては、現在ヒット中のファレル・ウィリアムスをフューチャした先行シングル「Drop It Like It's Hot」のほかに、ジャスティン・ティンバーレイクとギャップ・バンドのチャーリー・ウィルソンによる「Signs」(別名「Beautiful Pt.2」)、リル・ジョンとトリーナが参加し、リル・ジョン自らプロデュースした「Step Yo Game」、そして50セントが参加した「Oh No」やネリー参加の「Girl Like You」などが収録される。また、プロデューサーとしてはネプチューンズが手がけたものが5、6曲収録される予定で、ほかにリル・ジョン、ハイ・テック、スーパーフライ、ジェリー・ロール、ウォーレン・キャンベルなどが参加している。

なお、先行シングルの「Drop It Like It's Hot」は今週、ビルボードのシングル・チャートHot100の第4位にチャートインし、ラップ・チャートでは第1位、R&B/ヒップホップ・チャートでは第2位と健闘している。また、スヌープはファレルと共に11月14日に行なわれる「American Music Awards」にてライヴ・パフォーマンスを行なう予定だ。

K.Omae, LA
この記事をツイート

この記事の関連情報