ポップで力強くてインパクト大! キャプテンストライダムの新曲!

ツイート
宇都宮で生まれ、作詞家の松本隆が設立したレーベル“風待レコード”から全国に発信される3ピースバンド、キャプテンストライダム。少年チャンピオン誌連載の人気漫画「グラップラー刃牙」の登場人物から拝借してつけたというバンド名。ん~~~カッコイイがちょっと長いかも…。メンバー曰く、略してキャプスト、キャプテン、ライダム、テンダム……、なんとでも呼んで下さい!とのこと。宇都宮の大学で永友(Vo&G)が、バンドを組みたいと思い、“顔がオモシロイ”との理由で集められた梅田(B)と菊住(Dr)。個性バラバラな3人は、全く違うながらも音楽も懐かしさと斬新さが組み合わされた新しいサウンドと、鍛え上げられたパフォーマンスで話題だ。

'03年11月にリリースしたデビューアルバム『ブッコロリー』はインディ―ズ・チャートを賑わしたが、その収録曲「マウンテン・ア・ゴーゴー」をさらにパワーアップし、「マウンテン・ア・ゴーゴー・ツー」として11/3にリリース。この新曲は、前曲よりもグルーヴ感が増し、サビの歌詞がさらに印象的に脳裏にこびりつく曲。ポップで力強くてインパクト大! まさにキャプテンストライダムらしい仕上がりだ。そんな新曲はテレビ東京系アニメ「NARUTO」の10月エンディングテーマ曲にもなっている。

いよいよ本格始動し、注目を集めるキャプテンストライダムのメンバーに映像インタヴューで直撃!!! 果たしてどんなメンバーなのか…。下記アドレスからどうぞ。
https://www.barks.jp/watch/?id=1000002170

さらに、「マウンテン・ア・ゴーゴー・ツー」のインパクトあるカッコイイ・ワニのジャケットは、デザインやグッズなどでおなじみの、groovisionsが手掛けたもの。そのポスター&ポラロイド写真をセットで2名様にプレゼント♪ 詳しくは下記アドレスで。
https://www.barks.jp/present/?id=1000000202&m=form

キャプテンストライダム「マウンテン・ア・ゴーゴー・ツー」
2004年11月 3日発売
風待レコード/Sony Music Associated Records
AICL-1592 \ 1,223(税込)

1 マウンテン・ア・ゴーゴー・ツー
2 ノーテンフラワー
3 ヤルキレス(Live at SHIBUYA-AX)
この記事をツイート

この記事の関連情報