メタリカ、2年に渡る世界ツアーが終了

ツイート
メタリカが先日、約2年間にわたるワールド・ツアーを終了した。

最終日となったのは11月28日のカリフォルニア州サンホセ公演。また、27日の同州アナハイム公演にはスリップノットとシステム・オヴ・ア・ダウンのメンバーらが参加したとバンドの公式ツアーサイトが伝えている。

今年3月からスタートした全米ツアーにはゴッドスマックがサポートアクトとして参加しており、最終日も彼らがオープニングを務めた。

サンホセ公演では2回のアンコールを含む全18曲が演奏された。

メタリカはしばらくオフをとった後、'05年に新作に取り組む予定。

ワールドツアー最終公演のセットリスト(Metontour.com/Blabbermouth):
Blackened
Fuel
For Whom The Bell Tolls
No Leaf Clover
Frantic
The Unforgiven
Disposable Heroes
The God That Failed
Welcome Home (Sanitarium)
Sad But True
Battery

Wherever I May Roam
Nothing Else Matters
Master Of Puppets
One
Enter Sandman

The Four Horsemen
Seek And Destroy

T.Kimura
この記事をツイート

この記事の関連情報