韓国ドラマ『美しき日々』のアノ曲は、S.E.N.S.です

ツイート
ヨン様は日本でヘリコプターで追われ、それに続けと韓国俳優や男性シンガーが注目&大挙来日、もちろん女優チェ・ジウやチョン・ジヒョンはかわいいしで、韓流ブームはまだまだ冷めやらぬ。

ここで紹介するのは、イ・ビョンホン、チェ・ジウ主演の韓国ドラマ『美しき日々』(NHK放映)から。主役2人の恋愛の行方はもちろん、このドラマのクライマックスやラストシーン、次回予告に流れる、さわやかな女性コーラスが印象的な挿入歌が注目され問い合わせが殺到したとか。この曲は日本のインストゥルメンタル・ユニット、S.E.N.S.(センス)の「Remembering Me」。『美しき日々』のサントラには収録されていないことから、さらに話題となったよう。

S.E.N.S.はもともと数多くのドラマや映画の楽曲を手掛け、映像世界を盛り上げるプロ中のプロ。深浦昭彦と勝木ゆかりの2人組で、ヨーロッパ、アジア諸国でもアルバムがリリース、数多くの賞を獲得しているユニットなのだ。そんな彼らが手掛け、『美しい日々』にも起用された「Remembering Me」を含むラブソングを集めたアルバムが、11/24にリリースされたというわけです。

どんな曲が収録されているかは、こちら(https://www.barks.jp/cdreview/?id=1000002579)から。そして、オフィシャルサイトでは、全曲試聴ができます(http://www.bmgjapan.com/_artist/item.php?id=216&item=5848)。

この「Remembering Me」の曲が流れる、グランドピアノ型のオルゴールを2名様にプレゼントします! 応募はコチラから。
https://secure.barks.jp/?m=present&id=1000000274&a=form
(2004年12月15日締切)
この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス