英チャート、バンド・エイドが初登場でトップに

ツイート
今週の英シングル・チャートは、予想通りバンド・エイド20の「Do They Know It's Christmas?」が初登場でトップを飾った。同シングルは、1週間でおよそ30万枚を売り上げたという。このままクリスマス・チャートまでトップを維持できるか、注目されている。

2位には、マック10とミス・トーイをフィーチャーしたアイス・キューブの「You Can Do It」が初登場。先週まで1位だったガールズ・アラウドの「I'll Stand By You」は4位に後退した。5位には、グリーン・デイの新曲「Boulevard Of Broken Dreams」がチャート・イン。このほか、ナターシャ・ベディングフィールドの「Unwritten」(6位)、ベイビーシャンブルズの「Killamangiro」(8位)、ファレルをフィーチャーしたスヌープ・ドッグの「Drop It Like It's Hot」(10位)がトップ10に初登場している。

アルバム・チャートは先週に引き続き、U2の『How To Dismantle An Atomic Bomb』がトップをキープ。ロビー・ウィリアムスのベスト・アルバム『Greatest Hits』が3位から2位に再浮上し、代わりにエミネムの『Encore』が2位から3位に後退した。

今週は、ガールズ・アラウドのベスト盤『Greatest Hits』(6位)とレマーの『Time To Grow』(8位)が新たにトップ10入りしている。

Ako Suzuki, London
この記事をツイート

この記事の関連情報