ジャパハリネットやSOBUTらが、80年代ジャパニーズ・パンク&ニューウェーブの名曲をカヴァー!

ツイート
筋肉少女帯、LAUGHIN' NOSE、THE STAR CLUB、THE ピーズ‥‥。これら80年代に登場した自由奔放なDIY精神あふれるパンク、ニュー・ウェーヴバンド達が、現在のジャパニーズロックに与えた影響は計り知れない。

そんな彼らをリスペクトしてやまない現代のアーティスト、ジャパハリネットやSOBUT、COCOBATなどが、トリビュート・カヴァー・アルバム『X CROSS-THE STREET JAPANESE PUNK AND NEW WAVE TRIBUTE』に集結。
80年代と2004年がクロスしたこの作品。80年代のリアルタイム・リスナーにも聴いてもらいたい、この世代を越えた熱き思いが、ジャパニーズ・ロックの新たなスタイルを作りだす。


■これらの曲が下記URLにて全曲試聴できます。
https://www.barks.jp/cdreview/?id=1000002739
この記事をツイート

この記事の関連情報