心癒される絹の声を聴け。椿の2ndアルバム、リリース

ツイート
いま注目の本格フィーメイル・シンガー椿が、2ndアルバム『cotton voice』を12/8にリリースした。インディーズ時代から、ヒップホップ/R&Bの聖地ともいえる渋谷のクラブ“HARLEM”で歌姫として活躍している彼女。本作はFace 2 fAKEをプロデューサーに迎え、彼女の美しい歌声を存分に堪能できる作品に仕上がっている。

ゲストにSkoop On SomebodyのTAKEをフィーチャリングした「ヒカリ」は、作詞に松尾潔を起用。彼独自の甘く切ない歌詞と椿の繊細な歌声が心に染み入る、極上のラヴ・ソングだ。さらに、HOME MADE家族のMICROが参加したパーティー・チューン「A Better day」は、おなじみDJ WATARAIプロデュース! その他にも、ドラマ“ホットマン2”の挿入歌として使用されたシングル曲「あなたがいるだけで」や情報番組“汐留スタイル”の'04年8月期、注目の1曲としてStylish Playに選出された「Hands」など、話題曲が満載の12曲を収録。

年末のあわただしい中、身も心もお疲れの人が多いこの時期。彼女の歌声に癒されてみるのも良いのでは?
この記事をツイート

この記事の関連情報